私立中学校・私立高等学校向け DICの特別英検対策プログラム

★DICの特別英検プログラム★
DICは私立中学校高等学校向けに、特別英検対策プログラムをはじめました
【DICの特別英検プログラムの特色】
●2024年度からの英検リニューアルに対応
●他社よりも圧倒的に安い価格 (1時間あたり1,800円)
●英検指導に長年携わってきたベテラン講師陣
●放課後に学内受講が可能
●レベルに合わせた少人数制 (3級~1級)
●講義は1.5時間を週2回 (月8回x3ヶ月で総額64,800円)

英語力を大学入試合格圏内へ!
  ☆英検優遇制度を導入する大学が増えています☆
英語試験免除:英語試験の一部またはすべてが免除される
換算:試験の得点として換算される
加点:試験の得点や評価に加点される
出願資格:特定級の保持者は出願資格が優遇される
※ 大学の一例:早稲田大学、立教大学、東京芸術大学、明治大学、京都大学
一橋大学、筑波大学、学習院大学、中央大学、上智大学、法政大学、駒澤大学
他多数

英検は英語の4技能(読み、書き、話す、聞く)をバランスよく評価するため、大学入試における活用が増える一因となっています。また英検の得点は、CSEスコアという個々のテストの難易度に影響されない方法で採点されることにより、TEAP、GTECまたはCFER等グローバルな英語検定試験との比較が可能であるため、海外大学への進学の道も開いてくれます。

2024年春試験より英検の試験内容がリニューアル

 

  • ライティング試験の変更
    1級、準1級、2級:

    既存の意見論述に加えて、要約問題が追加されます。これにより、ライティングの問題は1題から2題に増加します。
    準2級、3級 :
    Eメール問題が新たに追加されます。
  • リーディング試験の変更
    上記ライティングの問題を加えるため、語彙問題や長文問題の設問数が一部削減されます。
  • 試験時間の変更
    同様にライティングの問題を加えるため、準2級と3級の試験時間が延長されます。

DICの英検対策講座では、リニューアル試験で新たに増設される英作文問題(要約問題、E-mail問題)にも、豊富な指導経験を持つ講師陣が対応いたします。これまで英検で問われてきた4技能(書く力、読む力、聞く力、話す力)の向上をバランスよくはかりつつ、生徒の皆さんの苦手克服と得意分野強化で得点アップを目指しましょう!

<お問合せ先>

本件の詳細については、DICインターナショナル株式会社「特別英検プログラム」担当(電話:03-5227-5931、e-mail:dic@dicinc.co.jp)までお問合せください。

DICインターナショナル株式会社
〒162-0837 東京都新宿区納戸町12、第5長森ビル3階
TEL: 03-5227-5931
E-mail: dic@dicinc.co.jp